国立大学法人九州大学 応用力学研究所

English 所内限定 Search Sitemap Site Policy

トピックス・新着情報一覧

  • Home
  • トピックス・新着情報一覧
  • すべて
  • 報 道
  • 業 績
  • プレスリリース
  • 出版物
  • その他

2017 年度

2017.11.16
業 績
竹村教授が『 2017 Highly Cited Researchers 』に選出(4年連続の Highly Cited Researchers 選出)
2017.11.10
プレスリリース
日本における最近のPM2.5大気汚染の減少傾向を解明 ~今後の継続的な大気環境改善に期待~
(鵜野教授の研究グループ)
2017.11.10
そ の 他
欧州連合ファンディングプログラム Horizon 2020 ワークショップが開催され 寒川教授が講演
2017.11.01
報 道
マイクロプラスチックの汚染実態や懸念される海洋生態系への影響などに関する記事が掲載(10/22:朝日新聞)
2017.10.03
業 績
本学生 (D2) が ICMaSS 2017 において『Outstanding Presentation Award』を受賞
2017.09.13
報 道
データ同化技術の導入によるエアロゾル再解析データセットの開発に関する記事が掲載
(9/9:日経新聞)
2017.09.06
報 道
データ同化技術の導入によるエアロゾル再解析データセットの開発に関する記事が掲載
(9/5:日刊工業新聞)
2017.09.04
プレスリリース
黄砂やPM2.5などの大気浮遊粒子状物質(エアロゾル)に関する再解析データセットを開発
(弓本准教授らの研究グループ)
2017.08.29
報 道
NHK Eテレの科学番組『サイエンスZERO』に 千手准教授が日本海に関する話題にて出演(9/3)
2017.08.28
プレスリリース
OMIXプロジェクト:黒潮の中の乱流混合ホットスポット(堤学術研究員らの研究グループ)
2017.08.23
業 績
柿本教授が『ROMANIAN MATERIALS SCIENCE CRYSTAL GROWTH SOCIETY』を受賞
2017.08.08
プレスリリース
平成29年度沖合海域における漂流・海底ごみ実態調査について(磯辺教授らの研究グループ)
2017.08.08
出 版 物
平成28年度 国際化推進共同利用研究報告 を掲載しました
2017.07.31
報 道
ICTを利用した沿岸漁業向け海況・漁場予測システムの開発と実用化に関する記事が掲載
(7/29:朝日新聞)
2017.07.28
そ の 他
大屋裕二特任教授による最終講義の動画が掲載(ICER)
2017.07.21
報 道
深刻化する海洋ゴミ問題として 微細なマイクロプラスチックの汚染実態などに関する記事が掲載(7/5:毎日新聞)
2017.06.13
業 績
鵜野教授, 原助教, 弓本准教授が 平成29年度「環境賞」において『優良賞』を受賞
2017.06.05
業 績
柿本教授が 応用物理学会フェロー(第11回)に選出されました
2017.06.01
出 版 物
研究所のパンフレット(2017年度版)を更新しました
2017.05.25
報 道
数千メートル級の深海底で見つかった様々なゴミの存在に関する記事が掲載(5/21:朝日新聞)
2017.05.23
報 道
西日本の日本海沿岸を中心としたポリ容器の大量漂着に関する記事が掲載(5/14:西日本新聞)
2017.05.08
報 道
海洋汚染や生態系への影響が懸念されているマイクロプラスチックに関する記事が掲載
(4/28:読売新聞)
2017.04.28
業 績
竹村教授がクラリベイト・アナリティクス社から『 Highly Cited Researchers 2016 』の証書を授与
2017.04.13
報 道
寒川准教授が参画している国際共同研究プロジェクト HORIZON 2020 (InRel-NPower) の紹介記事が掲載
 
 

PAGE TOP

Copyright © RIAM, Kyushu University. All Rights Reserved.